結婚の決め手はコミットメントにあり

こんにちは。やまとなでしこになりたいミアです。

ワタシは今心揺れる30歳真っ只中にいます。前記事「気付けばもう30歳。思い切って捨てることができるかが勝負」にも書いたように、女性は30手前からそれまで以上に悶々とする時期に突入します。なぜなら現代社会は、

  • 晩婚化が進んでいる
  • 女性も男性同様会社で働ける
  • 専業主婦になることも許されるケースがある

などたくさんのオプションを女性たちにちらつかせてくる。そしてあれもこれもうまくこなさないと、という思いがあたなを苦しめるのです。

続きを読む

【世界一周旅行から学んだ一歩進んだ美容法】布ナプキンを使ったらこう変わった

こんにちは〜! Wannabeやまとなでしこのミアは今日も元気です。

2年間の世界一周旅行に行って変わったこと、あるある、いっぱいある! その1つが美容法です。

全4回にわたり「世界一周旅行から学んだ一歩進んだ美容法特集」を書いています。第3回目の今日は布ナプキンについて。半ば強制的に使う羽目になった布ナプキン。今じゃこれなしじゃやってけません!

  1. 石けんを使わないとこう変わった(第1回)
  2. シャンプーを使わないとこう変わった(第2回)
  3. 布ナプキンを使ったらこう変わった(本記事)
  4. サプリを使わないとこう変わった(第4回)

続きを読む

【世界一周旅行から学んだ一歩進んだ美容法】サプリを使わないとこう変わった

こんにちは〜! Wannabeやまとなでしこのミアです。

2年間の世界一周旅行に行くと、人生変わるって程でもないですが価値観ちょっと変わります。

全4回にわたり「世界一周旅行から学んだ一歩進んだ美容法特集」をお送りしています。最終回の今日はサプリについて。自分をいたわることが大好きなか弱いワタシが、発展途上国という荒れ野に投げ出されてどう成長したか?

答え:サプリメントがなくても生きていけると気付いた

  1. 石けんを使わないとこう変わった(第1回)
  2. シャンプーを使わないとこう変わった(第2回)
  3. 布ナプキンを使ったらこう変わった(第3回)
  4. サプリを使わないとこう変わった(本記事)

続きを読む

【世界一周旅行から学んだ一歩進んだ美容法】石けんを使わないとこう変わった

こんにちは やまとなでしこになるべく毎日奮闘中のミアです。

2年間の世界一周旅行に行って大きく変わったことの1つが、美容法です。

それまでは会社員だったこともあり当たり前に毎日お化粧をして、ストッキングと窮屈なパンプスを履く生活をしていたワタシですが、旅に出て、化粧はしないし服もアウトドア用服かジャージという、あり得ないくらいラフな生活を2年間以上続けました。

結果、今まで考えもしなかったことに気付くことができました。石けんを使わない生活もその1つ。

全4回にわたり「世界一周旅行から学んだ一歩進んだ美容法特集」を書きます。

  1. 石けんを使わないとこう変わった(本記事)
  2. シャンプーを使わないとこう変わった(第2回)
  3. 布ナプキンを使ったらこう変わった(第3回)
  4. サプリを使わないとこう変わった(第4回)

続きを読む

【世界一周旅行から学んだ一歩進んだ美容法】シャンプーを使わないとこう変わった

こんにちは やまとなでしこになるべく毎日半歩ずつ前進してるミアです。

2年間の世界一周旅行に行って大きく変わったことの1つが、美容法。人生変わった! は言い過ぎかもしれないけど、シャンプーを使わない生活を自分が送ることになるなんて、まさか思ってもいませんでした。もうシャンプー生活には戻れません!

全4回にわたり「世界一周旅行から学んだ一歩進んだ美容法特集」を書いてます。

  1. 石けんを使わないとこう変わった(第1回)
  2. シャンプーを使わないとこう変わった(本記事)
  3. 布ナプキンを使ったらこう変わった(第3回)
  4. サプリを使わないとこう変わった(第4回)

続きを読む

夫が伝授したがるGTDとやらをやってみた

こんにちは。やまとなでしこになりたいミアです。

今日は、GTDについて。Get Things Doneの略で、やりたいこと・やらなきゃいけないことの管理をする手法のことをいいます。TODO管理とかプロジェクト管理です。

夫のブログにはこのGTDについて30近くの記事があります。聞いてみると、GTD歴7年だそうで。若干引くレベルでまめ〜にタスク管理をコツコツしています。GTD初心者にも比較的わかりやすい記事を下に挙げてみました。

GTDを手帳と付箋で運用してみたら思った以上に良かった件
GTDをやる人にお勧め これ見てすぐに始めよう Doit.imのよいところ10個

 

続きを読む

外国語習得能力=異文化への適応能力

こんにちは。世界をまたにかけるWannabeやまとなでしこのミアです。

これから留学を考えている方、留学をしないまでも外国語を習得しようとしていらっしゃる方、言語を学ぶ肝をお話ししましょう。

ワタシは19歳から23歳までカナダに留学して大学を卒業しました。高校までは平均的に英語ができたくらいで、カナダへ渡ってからが大変でした。Do you want to do ~? といった簡単な文も、理解出来るし作文もできるけど、とっさの会話ででてこない、みたいな英語力でした。

ESLで学んだこと

学部で学ぶ以前に、ESL(English as Second Language)のクラスをカナダで1年近く取りました。そこで学んだ1番の教訓をお伝えします。それはタイトルにあるように、外国語習得能力=異文化への適応能力ってこと。 続きを読む

人生の効率化をスプレッドシートでやってみた

こんにちは。やまとなでしこになりたい女子、ミアです。

毎日あっという間に過ぎちゃって、あれ今日これもあれもやりたかったのに、どうしてワタシはこう作業が遅いんだろう! と悶々とする自分はハッキリ言って嫌。もし、一日の終わりに今日はたくさんアウトプットできた、と満足できるなら素敵女子に一歩近づける気がする!

あるツールを使ってみることにしました。

Google Spreadsheetです。 続きを読む

蕗みそとか作ったら春の乙女になれると思う

こんにちは。やまとなでしこに毎日半歩ずつ近づいているミアです。

今朝、太陽が差し込む方角へ足を歩かせました。すると3センチほど可愛らしく頭を出した蕗の薹(ふきのとう)がまだほんのり冷たい風にあたって、きらきらと輝いているのです。それは、心にそっと春の訪れを知らせてくれるものでありました。

辰巳芳子さんの「庭の時間」の文体を真似てみました。今読まなきゃいけない本たちの中で優先順位第1位に即君臨したのが、この「庭の時間」。他の本を差し置き、早速読んでみると日本語が難しい。恥ずかしながら、簡易的な文体に慣れてしまったワタシにはスラスラ読めぬのです。

大変失礼いたしました。辰巳芳子さんの文体を真似るなど100年早い身の丈知らずの大馬鹿者です。

それにしても、この本の日本語難しい。でもって美しい。一部抜粋しましょう。

 台所のテラスの真下に白の侘助と、西洋指抜きほどの金魚椿を植え、台所仕事の足下で侘助の白に遊ぶ、メジロやホオジロを楽しむ、良質の遊び心を持っておりましたのに。

人の好みは、暮らしを共にすると察せられ、慣れた心添えも出来てしまいます。ここに油断が生じ、わかっているつもりになるのでしょう。ですから、そのわけを折にふれ、言葉を介して知ろうとすることは、より人間的なことでありましたのに。

あれは、あやまちの一つでございました。

母の浜子さんが椿を好きな所以を、なぜ言葉にして尋ねなかったと娘の芳子さんが母なき今後悔されている文です。なんとまあ、まあ! しかし侘助がまず何か分からなかったのが運の尽き。こんな調子じゃ完読できぬ。

この本の構成は1月から12月まで、月ごとの献立を中心に芳子さんの随筆がしるされてあります。日本語の勉強にと1月から始め5月まで音読したところで、ワタシの集中力は切れました。

6月からの蒸し暑い季節は、黙読することにしましょう。
IMG_9610

さて、仮住まいの箱根の家の庭にもふきのとうを発見。早速「蕗みそ」を作ってみよう。
DSC_0345

ずっと探しておりましたのよ。
DSC_0339

続きを読む