ダシを命がけで死守する念力によって再利用される豚白菜おじや

どうもこんにちは。やまとなでしこになりたいミアです。

突然ですが元モーニング娘。の辻ちゃんは、メンバー引退後一児の母となり、豚白菜の重ね鍋をベースとしたオリジナル鍋料理を作る様子がテレビで放映されるなど、主婦業に精を出す女性というイメージが板に付いてきました。

モーニング娘。時代はまるで料理なんてできないキャラだったのに、こんなにささっと家庭料理を作れるなんて♡と視聴者のハートを鷲掴みする辻ちゃん。テレビに釣られるのが日本人の特性ですから、放送後は各地のスーパーで豚と白菜が飛ぶように売れたことでしょう。

その頃タケシゲ家では、夫の謙さん(ブログはこちら)が豚白菜の重ね鍋をせっせと作っておりました。テレビを見ない謙さんは、辻ちゃんが日本の食卓を豚白菜鍋一色にしていることなどつゆ知らず、簡単に栄養価も高くしかもおいしいこの料理と純粋に向き合います。

この鍋の醍醐味は、白菜からでた旨みたっぷりの水と、動物性タンパク質からでたダシです。翌日に食べるおじやに持ってこい。

このダシが、ワタシをがめつくさせるのです。だってそこにダシがあるから。こんなに旨いダシは、白いご飯に吸い込ませて、ふわふわの卵でとじるっきゃないでしょう。夫の謙さんが作った鍋を翌日ワタシが再利用しました。

<豚白菜鍋の残りで作るふわふわニラ玉おじやの作り方>

材料

  • 豚白菜鍋の残り 少々
  • 水 2カップ
  • 米 1合
  • ニラ 1束
  • ニンニク 1かけ
  • 卵 2個
  • めんつゆ 大さじ6
  • 砂糖 大さじ2

作り方

豚白菜鍋の残りにニンニク、水を足して、温めます。ニンニクは薄くスライスしておきます。
IMG_9641

1cm幅に刻んだニラを熱くなった鍋に投入します。IMG_9643

ごはんの出番です。米は冷えてても良いし、熱々でも良いです。IMG_9637

米をへらで軽く崩し、平らにさせます。均等に加熱させるためです。蓋を閉めて、弱火で加熱します。スープが沸騰してから5分くらい加熱します。
IMG_9663

溶き卵とめんつゆを入れます。スープをゆっくりかき回しながら卵を入れると面全体に均等に卵が入ります。引きつづき弱火でコトコト2分くらい加熱します。火を止めて1分蒸らします。IMG_9666

豚白菜のおじや完成です。IMG_9670

まるで丼モノのようにがっつきたくなるおじや。「ダシを一番旨く食う方法は白米にしみこませる」これがミア流です。


プロフィール

ミアタケ

2年4ヶ月に及び、みそ汁をふるまう世界一周旅行をする。味噌に感化され和の文化が好きに。帰国後30歳からミア流和式花嫁修業に精を出す。
さまよいがちにグローバル化する現代ニッポンの産物であり、博愛主義の愛国者と自分自身を分析する。

Facebook: https://www.facebook.com/misodama.world/
Twitter: https://twitter.com/MiaTakeshige
Instagram: https://www.instagram.com/mia_takeshige/
English Blog: http://misospot.com/
Youtube: https://www.youtube.com/channel/UC-CAlUVk2PRbz0pdnhidZgg