次の職場へ持ち込むな!ザ・正しくない前職文化

こんにちわ。世界をまたにかける味噌ラーのミアです。

26カ国の世界一周中に、みそ汁をふるまうぜっていう企画をしたわたし。

その前は東京でサラリーマンしていました。そこは社員数が300人と多くないのに、大企業病に陥りかけてたきらいがあって、何をするのも企画書と稟議書が必要。ま、それはいいとして大概通らないんです。わたしの配属されていたプロジェクトが惰性のプロジェクトだったから。前年と同じことをしていたらいいよっていう雰囲気。それ以上のこともそれ以下のこともしなくていい。特に、投資が発生するくらいなら動くなって暗に言われたようなもの。

上司を責める気はさらさらないです。だって彼らも悪くない。組織ってそんなもんですよね。上司の立場に立ってみると誰も悪くはないんです。

その会社で先輩社員たちがやけに強かったスキルがありました。それは提案力とか、資料作成力。他人に情報を正確に共有するためのコミュニケーション力もありました。

旅中に味噌玉世界旅という記事を奇行した、ジャパン味噌プレスという新聞を発行する方達にお会いしました。

パワーがあって、少人数ながらに実績がすごい。業界でめちゃくちゃ目立ってる。

そこから学んだことがあります。

仕事の仕方が全然違うってこと。企画書なんていらない。思いついたら書かずにしゃべる。会議はせずにしゃべる、しゃべる。そして同時に実行する!

これにはハッとさせられました。

前職で培った常識は捨てなければいけない。前職の価値観にしがみついていたならば、あっというまに飲まれてなくなってしまうだろう。

どの職場にも社風があって、まじめな従業員は自分らなりの正義感に則って働いている。前職と違うからって鼻っから否定することをしちゃだめ。その働き方にはかならず理由や背景があるはずだから、とりあえず真似してみてもいいんじゃないでしょうかー。


プロフィール

ミアタケ

2年4ヶ月に及び、みそ汁をふるまう世界一周旅行をする。味噌に感化され和の文化が好きに。帰国後30歳からミア流和式花嫁修業に精を出す。
さまよいがちにグローバル化する現代ニッポンの産物であり、博愛主義の愛国者と自分自身を分析する。

Facebook: https://www.facebook.com/misodama.world/
Twitter: https://twitter.com/MiaTakeshige
Instagram: https://www.instagram.com/mia_takeshige/
English Blog: http://misospot.com/
Youtube: https://www.youtube.com/channel/UC-CAlUVk2PRbz0pdnhidZgg