バンコクの巨大モールで買った食材で味噌汁を作る 

バンコクにいる友人の家に泊まらせてもらう事になって、自然と皆の晩ご飯の担当になった。そこで近くのモールで買い物をすることに。その名も「ザ モール」というこのモールは日本の郊外型モール(茨城県にある内原ジャスコとか)並みに大きい!まずそこに驚いた。そして日本メーカーの出店数にも驚いた。テナントを見るとユニクロがあり、ほっかいどう、ビアードパパなど日本のスイーツ屋さんも入っている。デパ地下みたいに食品スーパーの近くには山崎製パンも入っていて、ロングセラーの「まるごとバナナ」ならぬ「まるごとマンゴー」が売られていた。

  ザモールという名のモールが面するスリタイ通り

ザモールという名のモールが面するスリタイ通り

ユニクロ UNIQLO

ユニクロ

ほっかいどう Hokkaido

ほっかいどう 

まるごとマンゴー marugoto mango

まるごとマンゴー

噂のスーパーの中 inside the supermarket

噂のスーパーの中

友人のお母さんのトイさんは日本食通。日本にも行った事があるらしく、「豚の生姜焼きが食べたい!」と明確なリクエストを出してくる。モールの中のスーパーは高い。『タイって本来もっと安いはず?!』という疑問を抱きながらも日本のスーパーの2割引きくらいの値段で食材を購入しモールを後にした。

豚肉の生姜焼き、オクラの味噌汁。タイ米ごはん。

トイさんも大変ご満足の晩ご飯。「日本食は小皿に盛るから好き」と言われ、小皿に盛るのは日本の食文化なのか?と初めて疑問に思った。

豚の生姜焼き  ginger pork

豚の生姜焼き

味噌汁のためのオクラ okra for miso soup

味噌汁のためのオクラ

IMG_2013

完成!dinner time

完成!


プロフィール

ミアタケ

2年4ヶ月に及び、みそ汁をふるまう世界一周旅行をする。味噌に感化され和の文化が好きに。帰国後30歳からミア流和式花嫁修業に精を出す。
さまよいがちにグローバル化する現代ニッポンの産物であり、博愛主義の愛国者と自分自身を分析する。

Facebook: https://www.facebook.com/misodama.world/
Twitter: https://twitter.com/MiaTakeshige
Instagram: https://www.instagram.com/mia_takeshige/
Youtube: https://www.youtube.com/channel/UC-CAlUVk2PRbz0pdnhidZgg


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください